フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違いの情報ページ

MENU

フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違い

フリーウエイト

ダンベルやオリンピックシャフトを含めたフリーウエイトとマシントレーニングの主な違いというはどこにあるでしょうか?

 

フリーウエイトの場合には、トレーニングをする際には寝た状態や座った状態、立った状態などマシントレーニングと同じ姿勢で行う事が出来ます。

 

しかし上の方向から下にかけての負荷しかかかりません。マシンであれば、座った状態でチェストプレスが行えるように横方向でも負荷がかかります。

 

またラットプルダウンの様に下側に対して負荷がかかるという自然界にはない仕組みとなっている貴重なエクササイズです。

 

しかし日常動作を改善するにあたっては、マシンで行う上で負荷のかかり方というのが大切です。

 

このようにフリーウエイトとマシントレーニングでは負荷のかかり方というので、違いがあります。

 

マシントレーニングでもチェストプレスではメーカーなどでも違いがあるし数種類同じメーカーでもタイプが異なる場合もあります。

 

寝た状態で行うチェストプレスや座った状態で行うチェストプレスがあります。

 

マシンを扱う上では大きな違いはありませんので、入会したジムなどによって違いがあるだけなので、あまり考えずおこなうとよいかもしれませんね。

フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違い1 関連記事

ライブドアブログはよく使う?@フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違いについて
フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違い48」「ライブドアブログはよく使う?フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違い

ライブドアブログは昔からある今でも人気のある無料ブログサービスの1つです。特に無料ブログサービスの1つなので、利用しやすいのが特徴です。はてなブログやアメーバブログと並んで昔から人気のあるブログサービスです。公認のブローガーなどもいるの...


≫≫ ライブドアブログはよく使う? | フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違い
豆おじゃる@フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違いについて
フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違い57」「豆おじゃるフリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違い

日記を書くことが多いので、今までいろいろなブログを使ってきています。無料ブログから有料ブログまで幅広く使用してきています。日常と言っても色々行っていることはありますが、結構シャンプーが好きな...


≫≫ 豆おじゃる | フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違い
▲フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違い 上へ戻る


フリーウエイトとマシントレーニングを行う上での姿勢の違い このページの先頭へ戻る